人気ブログランキング |

<   2006年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夢の中で2

「で? 何でそのオロバスて馬に僕が襲われるわけ?
 別に何かした覚えも無いんだけど」

 馬に恨まれるなんてマル○ンハンバーグに入ってる馬肉食った事があるくらいのもんである。

More
by katuragi_k | 2006-12-31 22:52 | あくまでも黒猫

よいやのてうぬげほ~み~はぁぁあ~ぃ♪ よ~♪

 別に脳みそにノロウィルス喰らったわけじゃないんですよ (挨_拶)ノシ 

 パプリカです。

 ノロウイルスでダウンしてたのですが、なんとか菌を出し切ったらしく、回復してきたので病院のついでに早起きして仕事前に見てきたり。

 良いですよ。

 時間から言えば、エラゴンよりも短いかドッコイくらいの筈なんですが、中味の濃さとありえないくらいの夢の”らしさ”に圧倒されます。
 小説、マンガ版からはイメージとかエピソードとか掴んでいたんで、どれくらい削られてるのかなーと考えてたんですが(どうもさいきんゴンゾ作品のアッサリ風味に騙されたような気分で居たせいか……)元の作品の情報量を上手く映像の説得力に置き換えてるなーと思いました。

 ブレイブストーリーなんかでは、原作の情報削った部分の唐突さとか、エピソードの軽さとかを散々感じたんですが、パプリカでは何処もかしこも濃ゆいです。
 確かに居なくなってる人とか、薀蓄部分での説得力がどうこうとかありますが、殆ど気にならんですよ。
 説明が無かろうが、突拍子が無かろうが、理屈がわからなかろうが、「ああ、これはこういうもんなんだな、よし了解!!」とか思ってしまうような勢いとハッタリ……ケレン味っつーんでしょうか、それらが満載です。

 まあ、そんな話は置いといても、パプリカは可愛いです。
by katuragi_k | 2006-12-29 04:05 | 映画

夢の中で

「あれ? 寝た筈なんだがな」

 なんとなくふと体を起こすと、目の前に例の天蓋付きベッドが鎮座ましましていた。
 どうやら昨晩の如くレム睡眠中の会談ってことらしいが、相変わらず物理法則ぶっちぎってくれてやがります。
 んでもって、そこの主がなんだかネコ缶食い過ぎてうずくまってた黒猫みたいに元気が無いのは、やっぱり同一人物ならぬ同一ネコ悪魔だからなんだろうか……。

 面白すぎる難問にもう一回寝なおすことを諦めた。
 どうせ今も夢の中だし、睡眠不足にゃならないだろうし
 ……それよりも、問題は。


 胡坐をかいて万年床に座りなおして、ヘタレにも程のある金髪美形にどう声を掛けたもんだか悩んでみた。

More
by katuragi_k | 2006-12-27 22:40 | あくまでも黒猫

ハオ・マオ・ハオ

「あー、正直すまんかった」

 かばんの中でしっちゃかめっちゃかにされたらしい黒猫は、毛並みをボサボサにして、面白い格好で僕を恨めしげに見上げらていた。

More
by katuragi_k | 2006-12-23 21:59 | あくまでも黒猫

なんとなく

 何気に検索かけたら、「あくまでも黒猫」って言う名前の作品があるぽい。
 問題あるかなーと、ちと考えて……まーいっかーとか。


 地球防衛軍3 面白いですが、ミッションは1の焼き直しなだけに、いまいち新鮮味とボリュームに乏しかったり。
 新規登場の設置型武器は面白い。


 エラゴン見てきた。
 話はかなり駆け足な感じで進んでましたね。
 面白くは有ったけど、記憶に残る物は少なかったかなーとかな。
 最初のシーンでブロムとモーザンの戦いとかやってくれたらよかったのに。 
 あ、最後の王の軍勢、迫力足らず。
  ロード・オブ・ザ・リングの最終決戦とは規模が違うからしょうがないのかもしれませんが、ドラゴンの道なり火炎放射で壊滅ってのは切ない。
 割と嫌々なのにあちらこちらの村々から引っ張っていかれてるような兵隊が結構居そうなのに、丸焼きってのは酷いんじゃないかとか(w 
 敵さんの魔術師はいい感じの悪役でした。


 パプリカ見に行きたい……梅田ロフトの地下か……微妙に面倒くさいとこに。
 仕事前に見に行こうとすると10:50の回……早起きつらい。


 ダンジョン&ドラゴン2も見たかった。
 おわっちゃったのかな? DVDでたら買うかなぁ。
by katuragi_k | 2006-12-21 21:57 | 雑談

日常乖離

「あー、なんだ。 そら、えーと……そうそう。
 僕はコンゴトモヨロシク言われても困るから」

 なんとなく僕は黒猫にそういった。
 黒猫はなんだか不服そうだった。

More
by katuragi_k | 2006-12-21 20:47 | あくまでも黒猫

日常のホツレ

「むう……猫からは和み物質ナゴミンが出ているという学説は本当であったか」

 いや、んな訳ないけど。

More
by katuragi_k | 2006-12-14 22:03 | あくまでも黒猫

日常事態2

 もしかして、僕はまだ振られたわけじゃないのかもしれないぜ!!

「いや、クラスメートで名前も知られて無いって言う状態ってこた、
 終わる以前に始まっても無かったってことだろ?
 先は長いと思うぜ」

 そこ、人のテンション上げといて落とすなよ……自分が彼女持ちだからって……このユウちゃんめ。

More
by katuragi_k | 2006-12-13 20:09 | あくまでも黒猫

日常事態

 2限の終わりに教室に入り込んだ。
 特に何も無く静かである。
 というか……なんだか、周り中から哀れんだ目で見られている気がする。
 気のせいか? もしかしてみんな知ってるのか!?
 だが、流石に「俺振られたんだけど、もしかして知ってる?」とは聞けない。
 んなこと痛すぎるわい。 だから、黙っておとなしくしていた。

More
by katuragi_k | 2006-12-10 20:32 | あくまでも黒猫

ハートブレイクで遅刻

「あー、電車すいてら、バスすいてらー」

 ラッシュアワーも半ばを過ぎると、うちのガッコの方面は結構すいてくる。
 今も乗り換えたバスには半分ほどの空席がある。
 この方面に今時分乗ってる客は、病院通いのじっちゃんばっちゃんばかりな気がする。

More
by katuragi_k | 2006-12-09 19:57 | あくまでも黒猫